面接試験対策

【模擬面接は必ず受ける!】「模擬面接だけ」単科受講できるおススメ公務員予備校3選

あなたは、受験勉強で孤立していませんか?

学校や仕事が忙しくて、面接対策が全然できない…そんなじれったさを感じていませんか?

警察採用試験では面接が一番大事…それはもちろん分かっているけど、練習する場がないんだ

忙しい学生や社会人でも、単科で模擬面接を受けられる公務員予備校があります。

「採用試験では面接が一番大事」…これは間違いありません。だから、面接の練習をしてほしいです。あらゆる機会をとらえて面接の練習をしてほしいです!

練習をしないで面接試験当日を迎えるのは、綱ではなく、糸でバンジーするくらい危険な行為です。

独学生

独学で勉強しています

「面接だけ」受けられる予備校はないでしょうか?

受験生

面接試験が受からないです

こんなに難しいとは思いませんでした…

面接対策を強化したいです

受験生

予備校に通っています

でも今の予備校だけで十分なのか不安です…

いつかは警察官・警察行政職員になってやる、と夢見ながらも、なかなかうまくいかずもがき苦しんでいるかもしれません。

でも、勉強の仕方が間違って、マークシートの勉強ばかりで、面接対策をしないでいると、「不合格」という大変重い結果につながってしまいます。

私は元警察人事で、34年間警察官として勤めました。現在は、某公務員予備校と国立大学で、警察試験専任の講師として受験生のご指導にあたっています。警察の仕事だけでなく、採用試験の裏事情まで知っています。

「単科」で模擬面接が受けられる予備校があるんですよ。今回の記事では、そのことをお伝えしたいです。コスパもいい予備校ばかりをご紹介していきます。

模擬面接の機会がない人は、ぜひ勇気をもって「現状」を変えてほしいです。どんな講座があるか、パンフレットで確認するまで行動を起こせれば「0→1」になって、大きな前進になります。

あなたの行動が、あなたの未来を変えていきますよ。

なお、現在、公務員予備校に通っている人にも、「他の予備校の先生」のセカンドオピニオンを得られる良い機会になるでしょう。ぜひ使ってみてください。

キミマル塾長

「単科」で模擬面接ができる予備校があるんですよ

模擬面接はプロの公務員予備校を使おう!

 
【あわせて読みたい】
①面接試験で「なにが質問されるか不安」悩んでいませんか?
『何が出るか問題』はここでもう終わりにしてください。警察の面接は、この「300問」すべてです。他に必要ありません。試験に精通した元警察人事が、全300問を伝授します
②一番大切な面接試験で…いま、あなたがやるべきことは何ですか?
答えは「警察研究」と「面接の回答準備」です。
でも「なにから手をつければいいか分からない…」悩んでいませんか?
面接の合否は、結局は「この警察フレーズを言えるか言えないか」です。
日本初の本格的警察面接対策「全模範回答集」をぜひご覧ください。これで警察に絶対に合格できる!渾身の1本です。
 

「面接だけ」できるススメの公務員予備校はココだ

結論をお伝えします。

面接対策だけ受講できる公務員予備校は

  1. 「大原予備校」:模擬面接(オンライン)
  2. 「EYE公務員予備校」:模擬面接(対面)
  3. 「LEC」模擬集団討論

の3校です。価格も安く、大変リーズナブルな講座となっています。多くの人が面接対策で苦労している中、この価格設定は驚きです。

面接の練習は、質の高い模擬面接に尽きます。模擬面接無くして合格ナシ!受験に失敗しないコツは、必ず模擬面接を受けることです。

受験前に模擬面接は必ず受けよう!

これは何度でも繰り返しお伝えしたいことです。

おススメ3校の一覧表

模擬面接だけ受講できる公務員予備校
大原予備校

EYE公務員予備校


LEC
講座模擬面接模擬面接模擬集団討論
コマ数25分1コマ90分2コマ3時間1コマ
料金3,000円18,333円12,000円
受け方オンライン対面対面
メリット・全国どこでも受講可
・料金が良心的
・コスパ最強
・単価で対面の模擬面接ができるのはEYEのみ・単価で模擬集団討論ができるのはLECのみ
・時間がたっぷりある
デメリット・対面ではない
・時間が短い
・会場が東京の3校のみ・一部校舎のみ
・定員が少ない
申込先
(資料請求から申込を)
※資料請求は無料

高い合格実績で選ぶなら資格の大原 警察官・消防官講座

無料個別相談へ

LEC
単科で模擬面接が受講できる予備校一覧

次に各校の詳細を解説します。

大原予備校:コスパ最強のオンライン単科講座

名称

講座の名称は「オンライン面接対策」といいます。

料金

25分間の模擬面接が3,000円です。

講座の特徴

  • オンラインで模擬面接を受けます
  • 大原法律専門学校の「面接専任講師」による模擬面接
  • 面接カードの質問もできる

本講座のメリット

  • 3,000円という安さ!コスパ最強です
  • オンライン講座なので全国どこにいても受講できる
  • 面接練習の機会がない社会人や現役生・独学生には「救世主」的存在
  • 面接担当講師の模擬面接なのでより質の高いフィードバックが受けられる

本講座のデメリット

  • オンラインのみで、対面の面接ではない
  • 時間が短い
  • 25分で模擬面接とフィードバックを行うので準備して臨まないと未消化に終わることも(質問したいことをあらかじめ用意するなど準備して臨みましょう)
  • すべての校舎で申し込みができるわけではない(でもオンラインなのでどこで申し込みしても同じです。安心してください)
大原はオンラインで全国どこでも受講可

大原の本講座は一番おススメできる講座

警察の試験は、面接試験で決まります。模擬面接をしないで「ぶっつけ本番」だけはぜったいにしないようにしてください。ぶっつけ本番で合格できるほあまい試験ではありません。

模擬面接が全然できていない人は、本当に危機感を覚えてほしいです。私の経験でも、模擬面接を受けない人で合格できた人はいません。

この大原の講座を使うことを、真剣におススメします。

また、いまのままで大丈夫か不安な方も、セカンド・オピニオンとして、大原の専任講師の意見を聞いてみるといいです。

受験直前になると、面接をしてくれる先生も、本科生の面接指導を優先するようになり、受付を終了してしまうことがあります。受けてみたいと思った方は、お早めに申し込みをした方が良いと思います。せっかくの講座も、受けられないともったいないです。

なお、大原のオンライン面接講座の申し込みには資料請求が必要です。以下のボタンから申し込みください。資料請求は無料です。また、しつこい勧誘は一切ありませんでした(確認済)ので、安心してください。

大原の資料請求

大原法律専門学校

キミマル塾長

25分3,000円でコスパ最強クラス

金銭的・時間的に余裕のない人はぜひ使ってみたい

EYE公務員予備校:全国唯一の対面模擬面接

名称

名称は「個別授業パック」という講座です

料金

  • 18,333円(1コマ45分×2回)
  • 48,888円(1コマ45分×6回)
  • 73,333円(1コマ45分×10回)

講座の特徴

  • 単科講座対面の模擬面接ができる唯一の公務員予備校
  • 単科講座で対面の模擬面接ができる予備校は他にはない

本講座のメリット

  • 面接指導に高い評価のあるEYE公務員の面接専門講師
  • 本科生にならなくても単科で模擬面接が受けられる

本講座のデメリット

  • 受講できる校舎が東京にしかない(最大のデメリット)
  • 受講できる校舎は、渋谷校・池袋校・水道橋校の3校のみ…関東圏以外は難しい
  • 料金がやや高い(10コマ7万円出すなら本科の方がいいのではないかと思う)
EYEは全国唯一 単科で「対面」模擬面接が受講可

首都圏在住ならEYE公務員予備校一択

同じ労力をかけて模擬面接をするなら、できれば対面が良いです。実際の面接試験により近いからです。

首都圏に住んでいる人で、本科生になるのには時間的・金銭的に余裕がない人は、EYE公務員予備校が一択です。EYE公務員予備校が使えるのは、首都圏在住の受験生の大きなメリットです。

18,000円ちょっとで、2回、対面で模擬面接ができます。

もしかすると、EYE公務員予備校という学校を知らない人もいるかもしれません。確かに中小規模の予備校です。

でも、すべての予備校の中でも、模擬面接と受講生の面倒見に定評があります。受講できる人は、安心してEYE公務員予備校で受講してみてください。

なお、EYE公務員予備校の個別授業パックの申し込みには資料請求が必要です。以下の「無料個別相談へ」のリンクから「資料請求」を申し込みください。

資料請求は無料です。また、しつこい勧誘はまったくなかった(確認済)ので、安心してください。

EYE公務員予備校の資料請求

無料個別相談へ

LEC:全国唯一の単科模擬集団討論

LECには、単科講座では、個別面接の模擬面接はありませんが、単科で模擬集団討論講座があります。模擬集団討論を受講できるのは全国でLEC唯一です。二次試験で、集団討論がある県警を受験する方は、LECのこの講座を使いたいです。

名称

名称は「模擬集団討論」といいます。

料金

12,000円

講座の特徴

  • 3時間で1コマ
  • 8人1グループで集団討論を行う
  • 定員は各回16人(2グループ)

本講座のメリット

  • 模擬集団討論を単科で受講できるのは全国でLECのみ
  • 集団討論を受験前に経験できることで「試験の流れ」が確認できる
  • 集団討論の講評までしてくれるので「集団討論のNG行為」が分かる
  • 受講時間が用意されている

本講座のデメリット

  • 開講しているのが一部校舎に限られる
  • 講座の定員数が少ない
  • 受験直前期には開講されない(本科生を優先するため)

集団討論がある人は必ず受講したい

集団討論の練習をしてくれるところはほとんどないです。実際、その指導ができる先生は多くないです。

LECは業界最大手の公務員予備校で、合格実績も他を圧倒しています。そのLECの講師の直接指導を受けられるのですから、集団討論がある県警を受験する人は、受験前に必ず受講しておきたいです。

集団討論には「NG行為」があります。

例えば、集団討論では、話している相手の言葉をさえぎったり、否定したりする行為はNGです。

また、集団討論には「ルール」があります。

たとえば、「他の人の話を聞くときの聞き方」や「議論の進め方(課題と対策を一緒にして議論を進めないなど)」「結論のまとめ方」といったものです。

集団討論は「結論を出す場」ではなく、「みんなで一緒に考える場」です。

私は元警察人事なのでわかるのですが、集団討論は「グループ全員が合格」か「全員が不合格」かのいずれかです。協力できなかったグループは全員合格できません。

逆に、これを知らないで試験に臨み、ついNG行為をしてしまうと、致命傷を受けてしまいます。

こういった「NG行為」や「ルール」をこの講座は教えてくれます。だから、集団討論がある人は、必ず受講してほしいです。

LECの資料請求

LEC東京リーガルマインド

なお、受講できる校舎については、送られてくる資料を見てみて、各校舎にお問い合わせください。

まとめ

警察試験合格のためには、模擬面接は必須科目です。面接の練習無くして合格はないです。

マークシートはいくらでも自力でできますが、面接や集団討論は自力ではできないです。今回ご紹介した予備校を利用することをご検討ください。

申し込みや問い合わせには勇気がいるかもしれません。環境を変えることはエネルギーを使います。でも、勇気をもって環境を変えようと思う価値のあることです。

ぜひ第一歩を進めてみましょう。それがきっとあなたを合格に導いてくれると思いますよ。

重要ポイント

模擬面接は必ず受けよう!

一人で悩まず環境を変える勇気を持とう!

キミマル塾長

面接の練習が合格のカギ

模擬面接を受けよう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

あなたの合格を心より応援しております。

(完)

 
【あわせて読みたい】
①面接試験で「なにが質問されるか不安」悩んでいませんか?
『何が出るか問題』はここでもう終わりにしてください。警察の面接は、この「300問」すべてです。他に必要ありません。試験に精通した元警察人事が、全300問を伝授します
②一番大切な面接試験で…いま、あなたがやるべきことは何ですか?
答えは「警察研究」と「面接の回答準備」です。
でも「なにから手をつければいいか分からない…」悩んでいませんか?
面接の合否は、結局は「この警察フレーズを言えるか言えないか」です。
日本初の本格的警察面接対策「全模範回答集」をぜひご覧ください。これで警察に絶対に合格できる!渾身の1本です。
 

ABOUT ME
mf-literacy
元警察人事で勤続34年の元警察官 現在は大手公務員予備校で警察試験専任講師、国立大学就職課警察試験担当指導員 日本で唯一の本格的警察採用試験指導塾「警試塾」運営