【警試塾 合格速報】2023年合計 ≪19人が見事最終合格!≫

令和5年度(2023年度)、警試塾の受講生様から続々と、合格と喜びのご報告が届いております。
ご指導をさせていただいたわたくしも、合格のご報告をいただくたび、自分のことのように本当に嬉しい気持ちがあふれています。

あなたはいま、不合格地獄におられませんか?
何をやってもうまくいかない無力感、この先どうしようという不安に押しつぶされそうになっていませんか?

警試塾には、いままで何年も・何回受けても合格できなかった方も学ばれています。
そういった方々が、ここで一生懸命に学ばれた結果、次々に合格されています。

私は、警察本部人事課で7年間、実際の採用試験を担当してきた元警察人事です。

警試塾が、あなたの将来を変えるきっかけになるかもしれません。
警察官・警察行政職員を目指すなら「今」です。

あなたも必ず合格できます。
次はあなたの番ですよ!
憧れの警察官・警察職員に、あなたも届きましょう。

【2023年度速報】
警試塾の最終合格者数 19名合格

令和5年度 最終合格速報

警視庁  4名(男性Ⅰ類1名/女性Ⅰ類2名/女性Ⅲ類1名)
大阪府警 2名(男性A1名/女性A1名)
神奈川県警 1名(女性A1名)
埼玉県警 2名(男性A1名/女性B1名)
千葉県警 1名(男性A1名)
京都府警 1名(男性A1名)
広島県警 1名(女性A1名)
富山県警 2名(男性A1名/男性B1名)
福井県警 2名(男性A1名/男性B1名)
・広島県警 1人(男性B1名)
・福岡県警 1人(男性B1名)
・長崎県警 1人(女性B1名)
(2023年度分のみ速報値 2024.1現在)

※合格のご報告をいただいている方のみ

合格者からのご報告

【合格報告2023.12】
埼玉県警合格

【合格報告2023.12】
警視庁Ⅲ類合格

【合格報告2023.12】
長崎県警合格

【合格報告2023.11】
富山県警合格

お母さまからのお礼のメール

【合格報告2023.8】
警視庁&埼玉県警W合格

【合格報告2023.8】
神奈川県警合格

【合格報告2023.8】
大阪府警合格

【合格報告2023.8】
千葉県警合格

【合格報告2023.8】
広島県警合格

【なぜ警試塾だと合格できるのか】
警試塾カリキュラム

最後に、合格者を輩出し続ける警試塾のカリキュラムについて、簡単にご紹介します。

警試塾のカリキュラムは、シンプルです。
「3つのこと」を順番にやっていただくだけです。
このほかにはもうありません。

「合格に必要なこと」を知っているので、その「合格に本当に必要な事」だけをしていただきます。
努力を最大化してラクして合格

苦しい勉強はしません。
無駄なこともしません。
楽しく、かつ、やるべき時には集中して、目標地点(最終合格)に向かいます。

【ステップ1】全模範回答集
標準テキストで『暗記』する

警察の採用試験で不合格になる人は、まず圧倒的に情報不足です。

あなたにも「情報不足」の自覚はありませんか?
警察を受験するのですから、警察のことを知らなければ受からないです。

例えば「圧迫を受けたから落ちた」と言う方がおられます。
でも、「事実」は違います。
圧迫を受けたから落ちたのではなく、情報不足だから圧迫をされるのです。

合格者の面接というのは、実にスマートなんです。
面接官と会話がかみ合い、和やかな雰囲気で進むものです。

面接官と同じ土俵に立つために、必要な警察情報を『暗記』していただきます。
これが第一段階です。
合格に必要な情報をすべてまとめました。
それが、警試塾の標準テキスト「警察面接『全模範回答集』」です。

【ステップ2】論作文は暗記科目
勝負フレーズ・答案を『暗記』する

ステップ2は、論作文対策です。

論作文試験を苦手にしている人は多いです…。
あなたも苦手意識がありますか?

でも、実は、論作文試験は楽勝科目なんです。
覚えるものをピンポイントで覚えてしまえば、誰でも良い答案が必ず書けるものなんです。

でも、どうすれば「楽勝科目だ」なんて言えるようになるのでしょうか?
そんなことできるはずがない!セールストークをするな!…そう思われたかもしれませんね。

では、どうすれば楽勝科目になるか、結論をお伝えしましょう。
それは、次の3つのものを「暗記」することです。

  1. 勝負フレーズの暗記①(警察法)
  2. 勝負フレーズの暗記②(職務倫理の基本)
  3. 私の模範答案の暗記

これは大事なことなのでよく覚えておいてほしいのですが、「論作文は暗記科目」です。
ここ大事ですよ!

「合格に必要な情報」を暗記するだけで、それだけで本当にすぐに合格答案が書けるようになります!
論作文試験は、本当に難しくないんですよ。
「必要な情報」を知っているか知らないか、ほんの少しの差なのです。

第2ステップの論作文対策では、暗記で論作文を攻略します。
ただ、一番難しいのは「暗記したものをどのように使いこなすか」です。
警試塾ではここを、個別マンツーマンでご指導します。
ここだけは、どうしても個別指導が必要なところです。
間違った「クセ」を覚えてしまうと、どうしても良い答案にならないので…。

警試塾『論作文添削講座』についてお知りになりたい方は、お問い合わせフォームからお尋ねくださいませ。
なお、『論作文添削講座』のご受講は、受講生様の学習効率向上を第一に考え『全模範回答集』受講生のみとさせていただいております。

【ステップ3】面接カード完全作成講座
面接カードは『暗記』で仕上げる

最後のステップ3は、面接カード対策です。

面接カードは、警察人事の経験から言っても、本当に重要です。
>>警試塾サイト【合格発表の謎】採用・不採用はどう決まる?『採用者決定会議』とは

ここでは、あなたの面接カードを警察人事の私と一緒に完成させていきます。
最後に、面接カードのマンツーマン指導を受けて、素晴らしい面接カードを仕上げて完成です。

面接カードも暗記です。
暗記した正しい情報を、どんな面接官でも必ず評価する正しい表現を使って、完成させていきます。
面接カードが仕上がる頃には、あなたはもう立派な「勝負フレーズマスター」になっていますよ。

順を踏んで、焦らず進んでいけば大丈夫です。
警試塾には「本当に合格できる情報」があります。
それをしっかり暗記して、使いこなせるようになれば、やることは「終わり」です。

面接カードが仕上がって、ここまでこれたら、本当にあなたの合格も近いですよ。

なお、指導効率を最大化するため、『面接カード完全作成講座』も『全模範回答集』の受講生様のみとさせていただいております。
いきなり面接カード完全作成講座だけを受講されても、合格にはつながる実力はつかないと考えています。
警試塾『面接カード完全作成講座』についてお知りになりたい方は、お問い合わせフォームからお尋ねくださいませ。

次はあなたが合格する番だ!

警試塾では、令和5年度(2023年度)前半だけで、12人の合格者を輩出することができました。
この世界は、結果がすべてです。

合格には理由があります。
警試塾には、高い合格率で12人を合格させたメソッドがあります。

さあ
次は、これをお読みになっておられる「あなた」の番です。

警察官試験、本当に合格しましょう!
ご自身でご自身の夢は叶うと信じて上げられれば、私も、あなたを応援することができます。

あなたは一人ではないです。
一緒に同伴できる味方がここにいます。

先輩に続いて、あなたも試験に受かりましょう。
そして、人生を変えてみましょう。

【面接は暗記科目!】採用試験の新常識👇
【直前でもまだ間に合う!】警察人事が責任監修!コスパ最強の新学習法をあなただけに!
警察面接「全模範回答集」
【警察は暗記で勝つ】採用試験の新常識👇
【直前でもまだ間に合う】警察人事が合格に導く
全模範回答集